2月の食育~大豆(ほうれん草の納豆和え)~

今月は、大豆についてお話しました。

「みんなはおうちで豆まきしたかな?その豆は大豆だよ。」とお話すると、

元気に「うん!」とお返事してくれました。

「大豆には、『畑のお肉』と言われる位、みんなに元気なパワーをくれる栄養がたくさん入っているんだよ。そして大豆は、色々な食品になっているんだよ。」とお話しました。

しょうゆ・味噌・豆腐・きな粉・色々な食品を紹介しました。中でも驚いていたのが、『枝豆』です。

枝豆が乾燥して茶色くなると大豆になるんだよ。

「え~!」「えだまめ!」「だいすき~!」沢山聞こえてきました。

次に、納豆を混ぜて、『ほうれん草の納豆和え』をみんなで作りました。

さくらんぼ組(0歳児クラス)から、納豆を混ぜることに挑戦しました。

泣いていたお子様も、納豆を見るとぴたっと泣きやみ、納豆をまぜまぜしました。

続いて、ばなな組(1歳児クラス)のお子様達が納豆和えを作りました。

みんな上手に混ぜることが出来ました。

お友達が混ぜている様子をのぞき込むようにじ~っと観察している姿が、とてもかわいらしかったです。

最後はすいか組(2歳児クラス)のお子様達です。

食育が始まる前からエプロンと三角巾を付けて、準備万端で待っていてくれました。

お部屋に入ると「やった~!!」とニコニコ笑顔で迎えてくれました。 

納豆を混ぜると「あ~ねばねば~!」と発見!みんなねばねばを楽しみながら混ぜていました。

次に、ほうれん草・人参・納豆・しょうゆを順番にボウルに入れてまぜます。

一つ入れると、「はい!」と隣のお友達に渡していました。

みんな素敵なお兄さん・お姉さんに成長しています。

「おててがなっとうのにおいがする~」

「食べたくなっちゃうね~。」とお話しながら混ぜました。

みんなで作った『ほうれん草の納豆和え』美味しかったね。

「みてて~!」と大きなお口を開けてパクリ。ほとんどのお子様がお皿ピカピカでした。

みんなこの一年で、できる事が沢山増えました。

来月はいよいよ今年度最後の食育です。

来月もわくわくするような食育を考えています。楽しみにしていてね。

青柳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です