11月の食育~正しい姿勢・サンドウィッチ作り~

4月に入園してから半年が立ち、食事介助が必要だったお子様も自分で食具を持ち、食べられるようになりました。

そこで今月は、正しい椅子の座り方についてお話しました。その後は、サンドウィッチ作りにも挑戦しました。

さくらんぼ・ばなな組(1・2歳児クラス)

「椅子に座った時は、足を下につけて、お背中ぴっ!」

「テーブルとお腹の間は手のグー1つ分、間を空けましょう。」

絵を見ながらお話しすると、よく絵を観察し、かっこよく座る事ができました。

かっこよい姿勢で、サンドウィッチ作り開始です。

ココアクリームをスプーンでパンにぬり、ばななをのせます。

給食で食べるからね。今はちょっと我慢😊

パンを潰さないように優しく押さえて、ゆっくりぬりぬり。どのお子様も、とっても集中して取り組んでいましたよ。

すいか組(2歳児クラス)

すいか組のお子様にも正しい椅子の座り方についてお話しました。

「さあ、みんな椅子に座ってみよう!」

それぞれ自分の席に座り、「足はどうだったかな?背中は・・・。」

かっこよく座る事ができました。

次に、正しい食器の並べ方もお話しました。難しいかな?と思ったけど、みんなに質問!

「いつも、ごはんはお盆のどこに置いてあるかな?」

「大正解!」

お子様たちは、毎日の給食で配膳されている配置をよく覚えていました🤩

それぞれのグループでもう一度食器を並べてみました。 お家でもお父さんお母さんと一緒に並べてみてね。

続いて、待ちわびていたサンドウィッチ作りです。 さすがすいか組(2歳児クラス)のお子様たち。

保育者の説明を聞いて、順序良く作業をする事が出来ました。

お部屋中に甘い香りが広がり、お腹が空いてきたね~。

スプーンに付いたココアクリームをみんなで味見。 みんなニコニコ笑顔でした。

美味しくて、給食のサンドウィッチがもっと楽しみになったね。

給食を配膳すると、どのクラスからも「わぁ~!!」っと歓声が上がりました。

そして、食育の時間を思い出し、かっこよい姿勢で待っていました。

大きなお口でパクパクと食べていて、とっても可愛かったです。

美味しかったね😊楽しかったね😄

青柳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

English Lesson🎄

次の記事

お誕生会